« おふろやさん に行こう! | Main | 2007年 スタート! »

December 30, 2006

お正月の準備

いよいよ、年の瀬。2006年が終わろうとしています。
今年は、出会いと挑戦<チャレンジ> に“初”と“再” がつく出来事が、いっぱいあった年でした。忙しくても楽しいことばかりでしたが、あっという間で、一年が経つのはほんとに早いこと。

皆さんは、いかがでしたか?

PCの前に座っての作業も多かったのですが、肉体労働(?)も始めたせいか、疲れてブログを書く体力がない、毎日でした。
書きたいことやネタはいっぱいあるのですが、なかなか更新できなくて、のぞきに来てくださった方々には、大変申し訳ありませんでした。
より一層忙しくなりそうですが、ぼちぼち続けていこうと思っていますので、どうか今後ともよろしくお願いいたします。

Junisinoosechi 『十二支のお節料理』 川端 誠 / BL出版

この絵本のように、家族でお正月の準備ができることのありがたさを、ひしひしと感じるようになってきました。

それぞれが得意なこともあるし、適材適所で家のことをする。子ども達もちゃんと、家族の一員であると自覚する機会にもなっているようです。それに・・・お正月の楽しみも待っているしね。(^_-)

29日夜から黒豆を浸け、いよいよおせち作りも始めます。今年は例年よりちょっと縮小するつもりなんですが・・・

子ども達が、“ごまめ炒り”の当番を取り合いするほど、気合入れてくれてるんです。“ごまめ”“黒豆”“たたきごぼう”“数の子”四品の祝い肴は必ず入れます。お煮〆金時人参は、捻り梅の飾り切りを、娘が張り切ってくれます。タコの柔らか煮は子どもが好きだし、ブリの照り焼きは義父が喜んでくれるし、やっぱりあれこれ入れようかなと思うとやめられないですね。

ご馳走というものではなく、いかにも縁起かつぎのものばかりで、たいしたものは入っていませんが、例年の我家のおせちはこんな感じ。(昨年のもの)Osechi2

Osechi1_2

Osechi3

下段の牛肉と竹の子の煮物は義母作で、シュジンの大好物。子ども達も私もこの味は大好き。いつも元旦にこれとうちのものを少しずつとを交換しあいます。そんなこんなで、なんとか三段が出来ているというところです。(*^。^*)

大晦日はまだこれに、大掃除、お墓参り、いろいろすることありますが、今年こそ座って紅白見たいよ~。

では皆さん、一年ありがとうございました。よいお年をお迎えください。

|

« おふろやさん に行こう! | Main | 2007年 スタート! »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference お正月の準備:

« おふろやさん に行こう! | Main | 2007年 スタート! »